おやじの戯言

おやじがなんとなく戯言をあれこれ

二足歩行兵器の可能性。

 二足歩行兵器。これにはどれぐらいの可能性が有るのだろう?

 昨今の流れで見ていると、パワーアシストスーツは実現しそうな雰囲気です。もし実現させた国が出てきて、それが有用と判断されれば続々と世界中で採用されると思う。

 今のパワーアシストスーツは、人間の筋力をアシストするだけで、通常では運べない重量の物資を運搬できる程度の代物だ。

 しかしそれが当たり前になれば、次は武装の強化、そしてそれに対抗して装甲の強化が行われると思う。

 そしてハイパワー型となり大型化していくだろう。

 

 そこで問題になるのが、何足で歩行するか?という問題。

 

 まず最初に書いておくけど、俺は二足歩行が一番現実的だと思う。

 この手の議論を見ると多足歩行(三足以上)の安定性が重要視され、現実的だという意見が多いが、果たしてそうなのだろうか?

Jアラート

なんか、Jアラートに対するバッシングが強いとの事で話題になっているそうです。

特にマスコミ各社でバッシングしているのをよく聞く。

 

正直なんで?北朝鮮が日本にミサイル撃つ危険性なんて皆無だから要らないの?

 

・・・・・・・・・・・・?

馬鹿じゃないかと思うけどね・・・。

 

システムに足りない部分が有るという意見なら分かる。

改良は常に行うべきだと思うんだけど、必要な言って意見はわかんないな~~~~。

何で要らないんだ?

色々記事は読むんだけど、役に立たない。よく分からない。怯えすぎワロタなんて意見が多い感じ。

 

現実問題、実験なのかジェスチャーなのかアピールなのか知らないけど、ミサイルが日本本土上空を通過しているんだし、これからも通過可能性も有る訳じゃない?

じゃあ、失敗する可能性も十分ある訳でしょ?

実験なんだから本物の炸薬は搭載されていないのだとしても、途中で落ちるんだから燃料は十分残っているミサイルが降ってくる可能性は有る訳だよね・・・。

 

それでも要らないの?

 

俺には理解出来ない考え方です。

それに頑丈な建物や地下に非難するという文言にも一生懸命文句付けている人が居ますが、分からないなら調べれば?

どれだけ他力本願なんだよwwwww。

訓練をする→良く分からない→調べる→本番に備える。

 

こんな事小学生でも知ってるよw

 

調べ方が分からない?

国が説明するべき? 

まぁ、ある程度は国も説明するべきなんだけど、どんな状況にもマッチする説明なんて物は制作不可能で、どんなに細かく状況を設定したマニュアルにも必ず例外は出てくる物なんだよ。

だから自分の生活圏内でどんな所に避難すれば良いかは自分で考える物なんだよ。

防空壕を掘るとか核シェルターを購入するのが一番なんだけど、そんな物簡単には出来んわけで、じゃあ誰にでも簡単に出来る事を考えれば、手近に地下施設が有るなら地下に逃げる。

丈夫な建物が有るなら窓から離れた壁際で身を小さくして耐えるぐらいしか言いようが無いんだよね。

 

このネット時代少しは調べなさいよw

お年寄りや幼児なら分かるけどさ、マスコミ関係者なんかは調べられるだろうよって話。

 

地震速報と同じで、無ければ無いに越した事は無い物で、有った方が良い物だと思うぞ俺は。

 

 

 

 

 

日本核武装論

昔から思い出された様にポロッと出てくるこの話題。北朝鮮問題や、トランプさんの発言で現実味を帯びて来たなんて言う人もいる。

 

どうなんだろうね?

 

俺の個人的な結論を書くと、話にならない。

先ず憲法9条問題が有る訳だけど、そんな事はこの際置いておいて、技術的な問題を考えると十分日本は核武装出来るだけの技術は有る。

ICBMの技術なんか、人工衛星を打ち上げられる時点で十分に可能な話。(まあ、極論だけどw)

最大の障害はアメリカ政府の反対だけど、トランプさんが認めてくれるなら、北朝鮮じゃないけどごり押しで行けるかもしれない。

 

じゃあ何が問題?と思うかもしれないが、核兵器の実装には切っても切れない物が有るんだよね。それは何かと言いますと実験なんですよ。核兵器を開発しても、本当に使えるの?確実に起爆出来るの?この問題は当然の事ながら出てくる訳です。

分かりやすい例で言うなら、幾らメーカーが性能の保証をしてくれても一度も試験走行をしたことが無い車をお金を出して買いますか?って話だ。

だから世界の核兵器保有国で核実験を行った事が無い国は一つとして存在しません。

じゃあ、日本もやればいいじゃない?と思う人も当然居るだろうけど、その人に聞きたい。

 

どこでやるの?

 

地上で核実験なんて、昔じゃあるまいし100%無理な話なのは言うまでも無いよね?

となると北朝鮮のように地下核実験が出てくる訳なんだけど・・・・・。

皆さんもご存知のとおり、この日本は世界でも有数の地震大国。

そこら中に断層が存在し。確実に安全と言える場所なんて無いお国ですわな。

そんな国の何処の地下で実験するの?って話ですよw 

「守りたいものが有る」っていうのは自衛隊のスローガンな訳ですが、実験したら大地震が起きちゃいましたwテヘペロじゃ済まないわなw

 

じゃあ海中でなんて案も出てくるかもしれないけど、海中なんかで実験しよう物なら海流に乗って汚染された海水が魚を汚染して大変な事に成る。

福島原発メルトダウンで汚染されたと思い込んでいる農作物や、水産物を今だに輸入禁止にしている国も多いのに、故意に放射能を炸裂させる核兵器の実験を海中で行ったらどうなるか?説明するまでも有りませんなwwww

勿論放射能は海中だけに留まる事無く、海面から空中にもバンバン解き放たれます。誰が責任を取るんだw

 

じゃあ、海底の更に地下をバンバン掘って其処で実験すれば?なんて言い出す人も居るかもしれないけど、先にも書いたけど日本は国土だけじゃなくて海中にだって断層は存在している。ニュースで震源地は〇〇沖何キロ地点でなんて聞いたことあるでしょ?

つまり日本の排他的経済水域で実験しても100%大丈夫と言えるような場所なんて何処にも無いのよ。

仮に物凄い巨額の予算を投じてそんな場所を探し出したとしても其処で実験すれば、当然そこの地盤は大変なダメージを受ける事に成る。海中に放射能がバンバン漏れたら困るのは先にも書いた訳だけど、実験は一度だけでは十分じゃないんだな。

保有国が過去に行った実験回数を見れば分かるけど、何度も実験しないと確実なデータなんて取れるものじゃない。

絶対確実に安全なポイントが日本近海にどれだけ有る? 素人でも分かる話だよね。

何度も書くけど安全だと考えて実験をした結果、大地震を誘発してたんじゃ本末転倒どころの騒ぎじゃないよなwwww

 

日本が核兵器開発をする事をアメリカが認めてくれたとしても、中国をはじめとして世界中の国が反発するのは目に見える話だし、経済制裁もある程度は覚悟する必要がある。

経済制裁を受けて、天文学的な損失を負いながら、巨額の予算を掛けて海底調査をし、これまた巨額の予算を掛けて海底地下核実験を強行した挙句、大地震を併発して国民に巨額の被害を与える。

 

これを人は自滅と言うw

 

まぁ、これは全てが悪い方向に転がった場合の話で、上記のような事に成らないかもしれない訳なんだけど、起こらないって保証出来る人が居る?いたとしたら、その人は救い様の無い楽観主義者か、自称神様だけだねw

それにね、核兵器って物は有ればそれだけで完了なんて便利な物じゃ無いんだよね。

その証拠に世界一の核保有国であるアメリカですら、通常兵器の保有に手を抜かないのを見れば分かるけど、核兵器も開発してしまえば外交カードの一枚でしかなくなる訳で、相手が「核を使ってくる事は無い」と判断すれば、核兵器の存在を無視して行動を起こしてくる。

これじゃよく分かんないよね?じゃあこんな例で考えてみよう。

 

日本が核兵器保有しているとする。

世界中のバッシングを覚悟で、中国が尖閣を武力占拠してしまったとして・・・・

日本は核兵器を使う?  

 

まぁ使えないよね?

 

じゃあ通常兵器で反撃する訳だ。そして中国軍を一方的に撃退したとする(そんなワンサイドゲームになる事はまず無いけど)悔しい中国は日本に核攻撃してくる?

 

これも考えられないよねwwww 

 

中国ならやりかねないなんて言う人は、ちょっと勉強不足だと思う。

尖閣諸島だけを核で吹き飛ばすぐらいならやるかもしれないけど、仮にやられた所で反撃で日本は核兵器を使う?

放って置いても中国は世界中から非難を浴びて、経済的にもとんでもない損失を出す事に成るのは火を見るよりも明らかなんだけど、あえて核兵器で反撃して同じ非難を浴びる意味が有る?

ここまで来ると、有り得なさ過ぎて検証する意味も無いけど、当然日本が核を使えば中国は更なる核による反撃をしてくると思われるし、そうなれば日本も反撃する訳でどちらか片方か両方が滅ぶまで止まらなくなる。

どう考えてもメリットよりデメリットの方が大きくなるよなwwww。

 

でも、この例で考えるなら現状日本は核兵器を持っていないんだから、中国が実力行使で尖閣諸島を占領したら日本は反撃出来ないじゃないかと思う人も居るのかな?

そんなの通常兵器で反撃すれば良いだけの話なんだけどね。

ここで中国が核兵器使用のカードを使い日本を恫喝してきたところで、そんな事をすれば先にも書いたように世界中から非難を浴び、アメリカなんか喜んで経済制裁を加えて中国の力を削ぎに掛かる事に成る。ヨーロッパも当然その流れに乗るだろう。

すでに中国経済は世界中が無視出来ない存在だから、致命傷を与えるような真似はしないけど、尖閣諸島周辺の海洋資源確保と世界からの圧力を天秤に掛ければ、どちらが大きいかなんて言うまでも無い。

 

つまり核兵器という物は自国が滅ぼされる時に初めて使える外交カードで、それ以外はまるで使い道が無いどころか、使う振りだけでもリスクが物凄く大きいゴミみたいな存在なんだよ。

一時期、イスラエル南アフリカと組んで核を開発、保有していると言う噂が世に出回り、周辺のアラブ諸国も信じかけてたけど、結局隙あらば戦争状態というピリピリした状況に現在に至るまで変化は無い。

それどころか、湾岸戦争ではイラクスカッドをバンバン撃ち込んでいたしね・・・。

じゃあ、北朝鮮経済制裁を受けながらなんで核兵器を開発するのか?

答えは簡単。 

 

あの国はもう亡ぶしかない存在だからなんだよね。

 

究極の延命装置として核兵器を作っているに他ならないんだよ。

このまま滅びるぐらいなら、滅びる前に南に侵攻してワンチャン狙うしかない。それに一応民族の悲願だし。それが嫌ならそうさせない為に生き延びる金をよこせ! ジャブジャブよこせ! 

もし、南侵攻に手を出して来たら、自暴自棄に核兵器使うぞ!って言う最悪のカードな訳。

北朝鮮の凄い所は、普通ならこんな無茶な開発計画が通る訳も無いんだけど、アメリカVS中国・ロシアのライバル関係の懐に入り込んでいるのと、アメリカが中東問題で身動き出来ないタイミングを旨く突いてある程度実現させてしまった事で、本当に凄い手腕だと言えるけど・・・・・。

こんな物は一時的な延命で永遠に続く訳も無く、行きつく先はバッドエンドしか見えないのは言うまでも無いよね・・・・・。

 

日本が北朝鮮のように滅びるしかない程追い込まれたなら、どんな無茶をしてでも核兵器を持つというのも一つの選択肢なのかもしれないけど、先に書いた中国と日本が核を打ち合うってバカ話でも分かるけど、相手を滅ぼすほどの量を持たないと脅しにもならないんだよね。

現状をリアルに考えると核兵器に巨額を投資するなら、通常兵器にジャブジャブつぎ込んだ方が遥かにマシと言えるわけだ。

 

最後に纏めるけど、

核兵器開発は割と簡単に出来るけど核兵器実験は日本では本当に難しい。

核兵器は開発してしまえば、使えない外交カードの一枚にしかならない。

使うときは国が瀕死の時だけ。

持つとなったら相手と無理心中する程持たないとあんまり意味が無い。

じゃあ、滅ぼすのが非常に困難な程通常兵器を揃えれば良い。

 

という事なんだよね。

つまり現在日本の自衛隊と政府が進めている方針で問題無いということw 進めるペースがやや鈍いのが問題なんだけどねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オヤジが日々思う、そこはかとない事。

なんか最近色々思う事を書き殴りたくなり、ブログを開設。

ジャンルも何も無い、本当の思い付きを書いていこうと思います。